みんなの、まちの宝もの

みなさんが見つけた茅ヶ崎の宝もの “都市資源”をご紹介します。

現在写真を募集しています。過去に撮った写真でもOKです!応募はこちらから。

※ちがさき丸ごとふるさと発見博物館では、茅ヶ崎の文化、歴史、自然、産業、商業、公共施設、人材等を幅広く抽出し、これらを都市資源と呼んでいます。

  • すべて表示
  • 南湖地区
  • 小出地区
  • 小和田地区
  • 松林地区
  • 松浪地区
  • 浜須賀地区
  • 海岸地区
  • 湘北地区
  • 湘南地区
  • 茅ヶ崎南地区
  • 茅ヶ崎地区
  • 鶴嶺東地区
  • 鶴嶺西地区
満開まで後少し!
満開まで後少し! | 小出地区
旧和田家の桜、もうすぐ満開です!(3月23日撮影しました)
関東の富士見百景
関東の富士見百景 | 南湖地区

写真では見えにくいですが、南湖院左側に富士山が見えました

海沿いの松
海沿いの松 | 海岸地区

景観で植えているんだと思っていましたが、砂浜の砂が飛んで来ないようにしているって最近知りました!

田んぼに逆さ富士
田んぼに逆さ富士 | 鶴嶺東地区

きれいな逆さ富士が見れるのは、植田のこの時季だけ

西久保 ブルー
西久保 ブルー | 鶴嶺東地区

田んぼがブルーに染まるとき、田植えが始まる。

胸をはだけた石仏
胸をはだけた石仏 | 小出地区

芹沢で胸をはだけた面白い石仏をみかけました。とても微笑ましいです。

千の川沿いの遊歩道!
千の川沿いの遊歩道! | 松林地区

室田のボランティアの人達が、四季折々の花を育てています。1キロ弱の遊歩道をのんびり歩くのも、いいと思います。

また石です
また石です | 小出地区

日本武尊が腰掛けた伝説があるそうです

石がいっぱい
石がいっぱい | 小出地区

下寺尾にあった古代寺院の礎石だそうです

坂
| 海岸地区

好きな坂。遠くに鏡が見える。

小出川の梅
小出川の梅 | 鶴嶺東地区

仲間と野鳥観察してときに撮りました。

134号の夕暮れ
134号の夕暮れ | 海岸地区

134号から富士山がとても大きく見えることがあります。錯覚でしょうか?

柳島八幡宮の大山灯籠
柳島八幡宮の大山灯籠 | 湘南地区

大山燈籠。夏の盆あたりに市内で何箇所かでみられます。江戸時代の名残。

134号線
134号線 | 南湖地区

ここをドライブすると気持ち良い。爽快な道。

ハマヒルガオ
ハマヒルガオ | 海岸地区

海岸でハマヒルガオが一面に咲くときが好きです。

ぎゃーぎ婆さんとあじさい
ぎゃーぎ婆さんとあじさい | 鶴嶺西地区

今宿にあるぎゃーぎばあさん。なんか親近感を覚えます。

湘南大橋の夕暮れ
湘南大橋の夕暮れ | 湘南地区

帰宅時に見るこの風景が好きです。

半夏生
半夏生 | 海岸地区

高砂緑地でみられる半夏生。自然はわたしの癒やしです。

茅ヶ崎の花火!
茅ヶ崎の花火! | 海岸地区

花火大会大好きです!コロナで開催されないのが残念、、、

江戸時代の測点表石
江戸時代の測点表石 | 小出地区

市内に4つくらいあるみたいです。近代測量のはじまりの足跡が茅ヶ崎にも!

モキチさんの入り口
モキチさんの入り口 | 湘北地区

とてもホッとして、大好きな空間です。

今年で55歳!
今年で55歳! | 茅ヶ崎南地区

1966年に誕生した南駅前商店会。今年で55歳を迎えるんですね!

線路は続くよどこまでも
線路は続くよどこまでも | 鶴嶺東地区

真っ直ぐ延びる相模線がかっこよくて写真をとりました。

サイクリングロード
サイクリングロード | 海岸地区

海と砂浜を見ながら、散歩できる茅ヶ崎ならではの贅沢。

交通安全アートで「事故ゼロ」を!
交通安全アートで「事故ゼロ」を! | 茅ヶ崎南地区

茅ヶ崎南口、雄三通りは沢山の「交通安全アート」で彩られています。これは、その中でも一番大きいスーパーたまや幸町店に描かれた壁画。

超レアな浄見寺さんの瓦煎餅
超レアな浄見寺さんの瓦煎餅 | 小出地区

とてもおいしいです。

浄見寺境内の樹叢
浄見寺境内の樹叢 | 小出地区

県天然記念物に指定されている樹叢。

私達も応援しています!!
私達も応援しています!! | 海岸地区

雄三通り東海岸商店会に掲げられている、2020年4月にデビュー60周年を迎えた加山雄三さんに贈るハートフルなバナー。

ツインウェイヴと虚無僧
ツインウェイヴと虚無僧 | 茅ヶ崎地区

大岡越前祭ビッグパレードで、ツインウェイヴを虚無僧が歩いていました。それ見て子どもが泣いていました。

桜のトンネル
桜のトンネル | 茅ヶ崎地区

数年前の中央公園。桜がきれいで写真を撮りました。今年ももうすぐですね。

レッドオクトパス
レッドオクトパス | 小出地区

茅ヶ崎の1番北側に大きなタコがいました。ポケベルのCMを思い出しました。歳がバレそうですね。

狛犬かわいい
狛犬かわいい | 南湖地区

南湖を散歩していたら、かわいい狛犬がいました。

鶴嶺八幡宮大鳥居から松並木
鶴嶺八幡宮大鳥居から松並木 | 鶴嶺東地区

歴史を感じる松並木

ここはロンドン?いえエメロードです。
ここはロンドン?いえエメロードです。 | 茅ヶ崎地区

有名音楽アルバムジャケットごっこをして遊んでみました。わかる人にはわかってほしい。

白峰寺 池
白峰寺 池 | 小出地区

曇り空の中、花の色が池に映えます。

妙行寺を望む桜
妙行寺を望む桜 | 松林地区

妙行寺に続く桜色の道がとてもきれいで思わずシャッターを切りました。2019年の撮影です。

お雛様
お雛様 | 松林地区

少し前の写真ですが、お雛様がたくさんいました!

夏祭り
夏祭り | 松林地区

今年は夏祭りができるといいですね。茅ヶ崎には雰囲気のある地域のお祭りがたくさんあります。

元気を出して
元気を出して | 湘北地区

元気を出して欲しい遊具がありました。

ここも茅ヶ崎
ここも茅ヶ崎 | 茅ヶ崎地区

茅ヶ崎らしからぬ景色。どこだかわかりますか?

年季
年季 | 松浪地区

だいぶ気合いの入ったペンギンがいました。

困っちゃうな
困っちゃうな | 湘北地区

こんな瞳で見つめられたら困ってしまいます。

収穫
収穫 | 松林地区

赤羽根の辺りを散歩していたら、ステキな風景がありました。

茅ヶ崎ツインウェイヴ
茅ヶ崎ツインウェイヴ | 茅ヶ崎南地区

茅ヶ崎ツインウェーブだと思ってました。反省します

Tバーで採取した海水で作った「チガ塩」
Tバーで採取した海水で作った「チガ塩」 | 海岸地区

「茅ケ崎の海水で塩を作ってみよう!」とTバーから海水を採取して挑戦。3リットルを2時間30分煮詰めて75gの塩が出来ました!茅ヶ崎の海と同じく優しい塩味。

庭梅を活用!
庭梅を活用! | 海岸地区

昨年の庭梅からの恵み。 夏バテ予防飲料「梅シロップ」、芹沢産紫蘇を使って漬けた「梅干し」、シロップ作成後に煮込んだ「梅ジャム」、天日干しした紫蘇を粉末にした「ゆかり」。今年も楽しみです!

さらば給水塔
さらば給水塔 | 湘南地区

浜見平団地にある給水塔が取り壊し前にライトアップされた様子を撮りました!

不思議な名前のバス停
不思議な名前のバス停 | 鶴嶺東地区

象が登ったんですかね?

茅ヶ崎市にも赤い靴が!
茅ヶ崎市にも赤い靴が! | 松林地区

高田の辺りを散歩していたら大きな赤い靴がありました

赤羽根の夕焼け
赤羽根の夕焼け | 松林地区
ある日の夕焼けがとてもきれいでした!
ある日の中央公園
ある日の中央公園 | 茅ヶ崎地区

中央公園がとてもきれいでした!

また馬がいました!
また馬がいました! | 浜須賀地区

小和田浜公園に馬もいました!

カバがいました!
カバがいました! | 浜須賀地区

小和田浜公園にカバがいました!

萩園橋の、小さな花園
萩園橋の、小さな花園 | 鶴嶺西地区

萩園橋の近くの川沿いに、四季折々に花が咲くエリアがあります。夕方も、西日が差して、いい景色。お世話してくださっている方々に、感謝です。

下寺尾の発掘現場
下寺尾の発掘現場 | 小出地区

国指定史跡である下寺尾官衙遺跡群、下寺尾西方遺跡の発掘現場をいつぞや見学させていただいた時に撮影したものです。地道な調査の積み重ねに敬意を評します。

烏帽子岩上陸!
烏帽子岩上陸! | 海岸地区

2年半前に、「烏帽子岩の正確な高さを測ろう!」と調査上陸した時の写真です。浜から見るのとは大違い、高さもそうですが、その広さに圧巻されました。

善光寺如来
善光寺如来 | 小出地区

浄見寺境内の旧三橋家住宅のそばに非常に珍しい善光寺式の如来があるのをみなさんご存知ですか?ぜひ一度ご覧になってください。(市より補足:現在旧三橋家は周辺整備のため当面の間休館中のため、立入禁止です。)

茅ヶ崎公園野球場の夕べ
茅ヶ崎公園野球場の夕べ | 茅ヶ崎南地区

茅ヶ崎には富士山がきれいに見えるところがいくつかありますが、野球場公園でランニングしながら見る富士山は格別です。

ハマゴウ
ハマゴウ | 海岸地区

茅ヶ崎という相模湾に面した土地ならではのハマゴウ。浜降祭との関係性も興味深い海浜性の植物です。

龍前院の五輪塔
龍前院の五輪塔 | 鶴嶺東地区

謎が深まるばかりの龍前院の五輪塔。その真相やいかに?!

旧相模川橋脚と桜
旧相模川橋脚と桜 | 鶴嶺東地区

源頼朝とゆかりの深い旧相模川橋脚。この写真は昨年のものですが、今年の開花する時には、世の中が明るくなっていることを祈ります。

旧和田家住宅と梅の花
旧和田家住宅と梅の花 | 小出地区

市の重要文化財である旧和田家住宅が保存されている敷地内で梅が咲いていました。

九代目市川團十郎別荘の境界石
九代目市川團十郎別荘の境界石 | 松浪地区

九代目市川團十郎は明治30年に茅ヶ崎の小和田に別荘「孤松庵」をつくり晩年を過ごしました。その別荘地に使われたの境界石です。境界石には団十郎の本名「堀越」、「明治34年9月建之」と刻まれています。

エメロードの馬
エメロードの馬 | 茅ヶ崎地区

エメロードに馬がいました!

佐々木卯之助追悼記念碑
佐々木卯之助追悼記念碑 | 海岸地区

鉄砲場として村民の立入りが禁じられていた海浜での耕作を、南湖農民の窮状を救うため内密に許可した罪で青ヶ島へ流された大筒役:佐々木氏を追悼し南湖六道の辻に建てられた碑。幾度かの移転を経て、今は東海岸に。

ご夫婦の表札が掲げられた「開高健記念館」
ご夫婦の表札が掲げられた「開高健記念館」 | 海岸地区

こんな時代だからこそ「明日世界が滅びるとしても、今日、あなたはリンゴの木を植える。」のフレーズが胸に沁みます。

寒桜
寒桜 | 湘南地区

柳島の旧藤間家の寒桜は、茅ヶ崎で一番最初に咲く桜らしいです。写真は2月初旬に撮ったので、もう散ってしまってるかも。見れてラッキーでした。

百万遍供養塔(行谷・宝蔵寺)
百万遍供養塔(行谷・宝蔵寺) | 小出地区

江戸末期から明治にかけて、日本でコレラ(狐狼痢)が大流行。明治時代には37万人が犠牲になったとか。茅ヶ崎にも蔓延し、1862年には供養塔が建てられました。ワクチンがない時代、人々の恐怖が想像できます。

 

九代目團十郎ゆかりの金森稲荷神社
九代目團十郎ゆかりの金森稲荷神社 | 小和田地区

九代目團十郎の別荘にあった神社。実子二人によって明治32年にお狐様と台石を奉納。関東大震災で別荘が倒壊。神社は昭和5年に現在地に移築。等々自ら調べた情報をまち歩きで皆様にご紹介した想い出の神社です。